■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 2014年6月5日(木)よりあさひ整体センター新ホームページhttp://www.asahisc.com/始動に伴い、ブログも移転しました。ブログ専用URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
想いは叶う
 この前の日曜日、埼玉県幸手市で行われた白水修養会の空手道錬成大会の審判に行って来ました。白水修養会は門下生四百名を越える県内でも有数の団体ですが、児童、特に幼稚園児がとても多いのが特徴です。年長さんの形試合では、小学高学年顔負けの形を披露する選手も多数いて、レベルの高さに驚かされます。

 今回は通常の大会とは違い、午後の時間のすべてが式典・演武会にあてられました。演武あり、対抗戦あり、試割りありとすっかりお客さん気分で楽しく演武を拝見しました。

 白水修養会の荒川会長は1967年生まれで、実は私と同い年です。平成7年に白水道場関東支部を立ち上げ、今や地域に欠かすことのできない、素晴らしい空手道団体を創りあげられました。

 社会人で空手道の稽古に行っている方は大勢いらっしゃいます。中には、小学校の体育館や公民館を借りて地域の子供達に指導をしている方もいますが、空手道で生活費のすべてをまかなっている方は数えるほどしかいません。好きなことをやって生活できたら・・・と思うものの、現実には仕事に追われ、趣味で始めた習い事もついつい休みがちというパターンが多いのではないでしょうか?

 空手道が仕事になるわけですから、実際には日々大変なご苦労がおありだと思います。趣味なら体調が悪い時や他の用事で休んだり出来ますが、仕事ではそうも行きませんし、経営面の仕事も楽ではありません。でも、自分の好きなことをやって生活する、一度はみんなが考える想いを実現し、今なお、大きく発展させている。そんな人生がとても素敵に感じました。

 荒川会長の好きな言葉は「想いは叶う」だそうです。

 あなたの「想い」はなんですか?



↓励みになります。よかったらクリックしてください。
blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

身近なこと | 13:22:30 | Trackback(0)
がんばれ!中村ノリ。
 中日に育成選手として入団していた中村紀洋選手が、本日、支配下選手としての契約となりました。中村選手はオリックスとの契約更改交渉が決裂して自由契約となり、その後獲得する球団が現れず、そのまま引退かとうわさされましたが、中日が春季キャンプで入団テストを行い、育成選手として契約していました。

 育成選手のままでは、2軍から1軍に上がることはできないので、1軍でプレーするには、支配下選手として契約する必要がありました。中村選手は、オープン戦などでの結果から今回、この契約を勝ち取りました。

 しかし、まだ1軍メンバーに選ばれたわけではありません。ここから他の選手と1軍入りを争うことになるのです。しかし、中村選手ならきっと、1軍で活躍してくれるでしょう。なぜなら、中村選手のモチベーションが昨シーズンまでと全く違うからです。

 昨シーズンまでの中村選手は、ケガというアクシデントもありましたが、どこか「俺は、あの『中村ノリ』やでぇ!」という変なプライドにこだわりすぎて、いい結果が残せなかったように思えました。今、中村選手には過去の栄光や実績から来るプライドはありません。ただあるのは、プロ野球という最高の舞台で野球がやりたいという熱い想いと、結果を残さなければ明日はないという危機感です。この気持ちが持続できれば、チームに貢献し、スタメン定着も十分あるでしょう。

 どんな仕事にせよ、マンネリ化し現状に満足したままでは、いい仕事は出来ません。あのイチロー選手でさえ、一度として前のシーズンと同じフォームで打ってはいません。「去年いい成績だったから、今年も去年と同じでいい」という考えは、全くないのです。整体師は、患者さんのコリや歪み、不快な症状を解消し、健康になってもらうのが仕事ですが、自分のしている施術にただ満足していたら成長はありません。プロの整体師になってからでも、今よりもっと良い施術ができるよう勉強する努力は、いつまでも必要な事だと思うのです。


↓励みになります。よかったらクリックしてください。
blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 17:58:03 | Trackback(0)
大勝軒の閉店に想う
 つけ麺発祥の店として知られる東京・東池袋の「大勝軒(たいしょうけん)」が20日の今日、のれんを下ろします。再開発による立ち退きによるものですが、今朝のラジオのインタビューで店主の山岸さんは「これも時代の流れ」と納得の様子でした。のれん分けした店は北海道から沖縄まで全国に100店にものぼるそうで、これからは、のれん分けした店をゆっくり見て周るのが楽しみなのだそうです。
 
 ラーメン屋さんに限らず飲食店では、その店に入って何年も修行して、だんだんと仕事を任されるようになり、その店の味だ出せるようになって、ますます腕を磨いて、独立したい人は、自分でお店を始めるようになります。同じ店内で同じ器具を使い、同じ店主から同じレシピを教わって(教えてくれない場合の方が多いかな?)料理を作っても、同じ味にはけっしてなりません。独立して、のれん分けした店ならなおさらその店の店主が作る味になっているでしょう。でも、そこの根底に息づいている大勝軒の味を自分の舌で確認したとき、きっと「大勝軒の味は弟子のみんなが守ってくれている」と感じるのでしょう。

 整体に限らず治療系の業界では、整体院や治療院に弟子入りして学ぶというより専門校で一度にたくさんの人が学ぶというスタイルの方が一般的になってきました。しかし、同じ先生から身体のほぐし方や骨格の矯正など同じテクニックを学んでも、身につき方は生徒によって随分違います。器用な人、不器用な人、身体へのタッチが初めからソフトにできる人、気をつければできる人、ついハードになってしまう人、患者さん(役)への気遣いが自然にできている人、気を遣おうと気をつける人、気遣いまで気が回らない人、いろいろな方がいます。その人なりに学びながら整体のテクニックを身につけていきます。 

 整体のテクニックには、特別な身体能力を必要とするものはなく、それ自体は練習すれば誰にでも身につけられるものです。ですが、それは料理で例えるならレシピみたいなもので、施術を行う人の心によって左右されます。施術には、施術者の技術力だけでなく、性格や今まで培ってきたもの全てが出ます。ハードな心ならハードに、いい加減な心ならいい加減さが、患者さんに伝わります。

 「料理は心」と言いますが、たしかに料理を食べるときにちょっとして気遣いで、作ったひとの気持ちが伝わります。あたたかい料理がよりあたたかく感じます。整体も、そのテクニックを使っているのは、自分の心だということを忘れないでください。


↓励みになります。よかったらクリックしてください。
blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 16:43:23 | Trackback(0) | Comments(0)
隠蔽(いんぺい)の招く結果…
 滋賀原発の臨界事故の隠蔽、プロ野球西武球団の早大生への金銭供与の隠蔽が今、大きな問題になっています。松岡農水大臣の水光熱費の付替えも本来かかっている経費の隠蔽とも言えます。それぞれきちんと真実と責任の所在を明らかにし、再発防止に結び付けなければなりません。

 しかし、私が一番気になるのは、この「隠蔽」という行為自体が社会、とりわけ子供たちに及ぼす影響です。大人は子供たちに正直さや誠実さの大切さを教えてきたはずです。「うそはいけません」「隠しごとはよくないことです」と。しかし、その大人が「ばれなきゃ大丈夫」「やったもん勝ち」「あとで形だけあやまればいい」と、ルールを守らず、自分たちの利益確保や保身ためだけに行動しています。これを見て育つ子供たちに私たちはどう教育をしていったらいいのでしょう?!学校で道徳をしっかり教えれば・・・でも、ルールを破り、隠蔽工作をする大人たちは学校で子供のころに倫理・修身・道徳を学んできたはずです。

 この早大生は、高校生の時、成長しているさなかに、大人の間違った常識に道徳や善悪の判断を歪めさせられました。"スポーツマンシップに則り、正々堂々と"戦えなくなりました。確かに、そそのかされて悪いことをしましたが、西武裏金事件一番の被害者はこの早大生だと思います。

 患者さんの中には、一度目からすぐ効果が実感できる方もいれば、何回かかかってしまう方もいらっしゃいます。私も含め、整体師が万能というわけではないので、自分のやり方ではなかなか効果があがらない場合もあるでしょう。そういう時に、その場をごまかすのでなく、正直に改善状況を患者さんにお話しして、治療の継続の有無を含めて今後の方向性を患者さんといっしょになって決められる、こういう対応ができるひとが誠意のある整体師なのだと思います。


↓励みになります。よかったらクリックしてください。
blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 15:26:05 | Trackback(0) | Comments(0)
ナントカ還元水
 最近、松岡農水大臣のおかげで還元水が話題ですね。ナントカ還元水のナントカっていったいなんなのでしょうか?

 「還元」って言葉を聞くと、私の場合、量販店のポイント還元や現金還元っていう方を思い出します。要するに利益をお客様の元(もと)に還(かえ)すというヤツです。でも、この場合の還元水の「還元」は意味が違います。「酸化」の反対語である「還元」の意味です。例をあげれば、年数が経った10円玉が黒ずんだ茶色に変色してサビている状態が「酸化」で、ここにレモン汁やソースなど酸性の液体をつけて、銅を元のきれいな色に戻すのが「還元」。つまり、酸化してしまった物質から酸素を取り除き、元の状態の還すことです。

 ナントカ還元水の正体はおそらく電解還元水であろうと思います。きっと松岡農水大臣は、日頃の激務によるストレスで身体がサビサビになっているのでしょう!?大量の電解還元水を毎日飲むことによって、身体から活性酸素を取り除きたかったのだと思います。年間500万円もかけてネ~~ってそんなわけないでしょ!!!それにしても、子供が聞いてもウソと分かるいいわけをしないでもらいたいですよね~。国会議員の給与や活動のかかる経費は、国民の税金から出ているのですから、まじめに仕事をして私たちにしっかりと利益を還元していただきたいものです。

 この「酸化」や「還元」は中学の理科で習います。勉強する時は、「こんなこと勉強して、社会に出てから何の役に立つの?」って思ってしまうものですが、義務教育で習ったことって意外に生活の中にある現象を理解するのに役立っているなって大人になってから思います。整体師は仕事柄いろんな人と会話をします。その時に、相手の話しを理解し、自分が話す言葉の基礎となるのが今まで自分が学んできたことです。一般常識を含め、知識は、浅く広くところどころで深く持っておくことをおすすめします。

↓励みになります。よかったらクリックしてください。
blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 14:41:22 | Trackback(0) | Comments(0)
自転車の練習!
 最近5才の娘が、自転車に乗れるようになりたい!と言うので週に1度、夕方になんとか時間をつくって、30分程練習に付きあってあげています。週にたった1度、しかも30分という短い時間ではありますが、娘もこの時間を楽しみにしてくれています。また、子供の吸収力はすばらしく、先週できていたことを忘れていないのでだんだん上手くなってきています。

 でも怖がりの泣き虫さんなので、1回目はこぎ始めるところから、ペダルが3回転するまでで終わり。当然、私の両手は自転車の後ろをがっちりつかんでいます。それでも怖いんだそうです。2回目は、後ろで両手で支えいれば、かなりの距離を走れるようになりました。そして3回目の昨日は、片手で支える程度、たまに少し手を離してみても大丈夫な感じになってきました。来週には手を離してもなんとか乗れるようになってほしいのですが・・・どうなるでしょうか?また、後日ブログで報告しますね。

 さて、整体師養成校の授業は、平日の昼間、働いている方も通えるように授業の時間帯がある程度、選べるところが多いようです。それでも、仕事が忙しくて授業に出られるのが、週に1回という場合もあるでしょう。その時、前に習ったことを身体が覚えていれば、今日の分だけ次に進むことができます。でも、前回の感覚が思い出せないまま、授業に出てしまうと前回の復習で終わってしまい、足踏みになってしまいます。授業に出るどころか、忙しくて家で練習するヒマもない!それでもレベルをキープするにはどうしたらいいのでしょう?

 それは、毎日、整体のことを考えることです。通勤途中やお風呂やトイレの中でも教室で学んだときのことをイメージすることです。身体は覚えたことを忘れはしません。でも一度、気持ちを切ってしまうと身体は思い出すのに時間がかかってしまうのです。娘は、とくに運動が得意な方ではありません。でも、自転車の練習を楽しみにして1週間を過ごすから、次にやる時は、前回やったところから始められるのです。

 なかなか授業には出てこないのに、意外に上手だという方が周りにいらっしゃったら、その方は、次の授業にいつ出られるか楽しみでしかたのない方なのかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

身近なこと | 14:22:26 | Trackback(0) | Comments(0)
楽しくまねよう!
 ウチには、5才とと2才の娘がいますが、とにかく妹はお姉ちゃんのまねばかりします。まあ、どこの兄弟姉妹も同じだと思いますが、そんなとこまでまねなくても・・・と思うこともしばしば。お姉ちゃんがお絵かきすると言えば、私も。TVのリズムに合わせて踊れば、私も。トイレに行くって言えば、私が先っ!もれちゃうから~。最近、お姉ちゃんが、乗り気のない返事で「はいはい」とよく言うようになってきたかと思ったらそれもすぐまねします。下の子はなんでも覚えるのが早いと言いますが、ここまでまねしていたら確かに早いはずです。

 良いことはまねして欲しいげど、悪いことやきたない言葉遣いは、まねして欲しくないって親は思いますが、まねして覚えることが楽しい子供にその線引きはムリでしょう。お姉ちゃんの方も良いこと、悪いことの区別を今まさに、経験から学んでいる最中で、悪いことは妹がまねするからしないで!って言っても、いろんなことをやってしまいます。おねえちゃんの気になる言動は、実はおかあさんのクセのまねだったりもします。

 そうやって、いろんなことをまねすることによって子供は成長するんだなぁって思います。でも、子供は成長したいから誰かのまねをするのではなく、やってて楽しいから、まねをしているんですね。「好きこそ物の上手なれ」と言いますが、「まねこそ物の上手なれ」も言えてると思います。

 皆さんの通われている整体師養成校には、たくさんの先輩や後輩がいることと思います。上手くできる人は、なんらかのコツを知っているはず。でも全部を教えてくれるとは限りませんし、本人が気づいていないこともあるでしょう。そんな時は、その先輩のまねをしてみることをおすすめします。

 理屈はともかく、形ややり方をまねてやってみましょう。目線や表情までやってみたり、細部にこだわって、意味なく小指を立ててみたりと楽しくまねられます。その時に新しい発見があればシメたもの。どんどん、いいとこ取りをしちゃいましょう!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

身近なこと | 10:09:19 | Trackback(0) | Comments(0)
価格の意味
 先日、新聞の読者投書欄に「古い日付選ぶ買い方すてき」という投書が掲載され、それに対し、後日「コンビニ(消費期限切れ間近の)弁当値引き制度を」という投書が掲載されました。どちらも消費期限切れで処分される食料を減らそうという主旨の意見ですが、皆さんはどう考えますか?

 私は、コンビニで消費期限の異なる弁当をならべるなら、古い方の日付のものは、たとえ1円でも安くするべきだと考えます。それは、それで処分される食料を減らせるというだけでなく、わずかながらでも商品価値の違うものは同じ値段で、ならぶことに若干の違和感を感じるからです。お店からすれば、今日食べる弁当なら消費期限が2日先のものも3日先のものも商品価値は同じでしょう。でも、お客さんからすれば、少しでも新しい方が価値は高いのです。それが同じ価格なら価値の高い方を手に取るのは当然でしょう。だから、この場合、価格は変えるべきなのです。

 提供する側の意図が、正確に消費者に伝わって、初めてその価格は適正となります。整体院でも、料金設定をする際に施術内容や時間、地域の相場などいろんな要素を考慮して、料金が決められます。それには、その整体院の技術への自信やプライドも含まれているはず。その料金を下げれば、多くの患者さんが来るかというと必ずしもそうではありません。意味なく安くすれば、「何か裏があるのでは?」と疑われたり、「下手だから安い」などと思われたりと整体技術へのプライドは傷つくばかり。

 私の場合、寒い時期は腰痛や神経痛など体調を悪くする方が多くなるので、少しでもその方達の手助けができればと思い、1月2月限定の割引サービスを行いました。技術の高い整体が、辛い時期にいつもよりお得な料金で受けられる~主旨はたくさんの方に理解され、大勢の方にご利用いただきました。3月からは通常料金に戻しています。

 価格には、必ず意味があるのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 00:27:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。