■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 6月5日(木)より新ホームページ始動に伴い、ブログも移転しました。新URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これは叱咤でなく、体罰だ
少年野球監督、バットで男児殴り右腕骨折 滋賀 (2009年5月30日 asahi.comより)

 滋賀県近江八幡市のスポーツ少年団野球部の40代の男性監督が、練習中の小学5年生の男子をバットで殴り、右腕骨折の6週間の大けがを負わせていたことがわかった。

 市スポーツ少年団事務局によると、5月3日午後、市内の小学校のグラウンドで、監督が午前中の試合の成績がよくなかった男児を叱咤(しった)しようとバットで尻をたたこうとした際、よけようとした男児の右腕に当たったという。監督は07年度から、このスポ少野球部を指導していた。

 同事務局は26日、監督に対し、指導者証を返還させ、2年間の活動停止処分にした。
~:~:~
 いまだに、このような体罰がスポーツ指導の名の元に行われているのかと思うと、同じスポーツ指導者として、とても恥ずかしく思い、同時にこの男児に後遺症など残らないかと心配になりました。『成績がよくなかった』からと言って、バットで叩く、これは叱咤でもなんでもなく、ただの指導者のエゴ、体罰以外の何物でもありません。そこに教育的配慮を見出すことは私にはできません。

 試合で勝てないことがそんなにも悪いことでしょうか?バットで叩かれなければならないほどのことなのですか?こんなことをされて、はたして少年達は野球を好きでいられますか?この監督は、小学生の野球部に何を求めているのでしょう。たくさん勝って名監督とでも呼ばれたかったのでしょうか?野球部も試合も、監督の為にあるのではありません。純粋に野球を楽しむ少年達の為にあるのです。

 もちろん、試合ですから負けるより勝った方がいいに越したことはありません。しかし負けた試合の中にも次につながるいいプレーもあったはずです。それにあまり勝ち負けにこだわりすぎても、スポーツ本来の楽しみを失ってしまいます。この監督の仕事は、『いかに勝たせるか』より、『いかに野球の楽しさを教えるか』だったのではないでしょうか。そこを履き違えた結果がこの体罰だったと思います。

 私も、幼稚園の空手教室を指導したり、空手道場の少年部で小学生達を指導したりしています。まじめにやるべきところを、ふざけてなかなかやらない時は、時には大きな声で、“ピシッ”と場の空気を締めることはあります。ふざけて稽古をしているとそれがケガにつながることがあるからです。しかし、叩いたりすることはありません。それに、指導者と生徒と間に信頼関係、いい意味での上下関係がしっかりできていれば、手を挙げなくとも生徒はちゃんと指導者のいうことを聞いてくれます。

 生徒に、こちら側の真剣な気持ちを分かってもらいたい一心から、時に手を挙げることもあると思います。しかし、それは指導者の感情やエゴからでは、けっしていけないと思います。言葉だけでは伝えられないと冷静に判断した時の最後の最後の手段です。そしてそこには『愛』がなければなりません。
 
~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 今日は、空手道指導者としてのコメントです。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 23:59:59 | Trackback(0)
妊娠中の方(妊婦さん)への整体
 先日、ご近所さんで妊婦さんが、お母さんに付き添われて、クルマで来院されました。なんでも、来院の前日の朝からだんだん、左の脚の付け根・股関節あたりが痛み出して、その晩には立っても座っても痛くて、夜も寝ててもずっと痛かったとのことです。

 妊娠中ということもあるので、まず始めに私の方から、「病院へは行ったんですか?」 と聞いたところ、整形外科には、「妊婦はレントゲン写真が撮れないから診れません。」 と断られたとのこと。また、通院している産婦人科では、「整形外科は専門外だからよく診れない。整体とか行ってみたら?」 と言われたとのことでした。その整体でも、実は、私の整体院に来る前に1軒電話して、「妊婦さんはお断りしています。」 と言われてしまったらしいです。

 今回のそれぞれの対応は、ある意味仕方ないのかなと思います。自分のできる範囲のことを決めておき、できない場合はその旨を、はっきりと相手に伝える、これも責任ある正しい行動だと思います。しかし、それではこの妊婦さんは、いつまで続くか分からないこの痛みが勝手に自然にひくまで、ずっとガマンするしかないということになってしまいます。それはあまりにもかわいそうですよね。

 私としてもできる限りの対応をしようと心掛けました。仰向けで寝てもらうと骨盤の高さが左右で違っていました。そして本人が痛みを最も感じていたのはソケイ部ですが、それよりも大腰筋の張りがとても強く出ていました。それに伴い、骨盤とつながってる恥骨筋や長内転筋も張っていたようです。

 施術としては、とにかく無理のないように、患者さんの負担にならないように心掛けました。痛みの元となっている筋肉群の緊張を取り除き、骨盤の高さを調整し、バランスを取り戻す。そして可動範囲を今より少しでも広くする。ここに注力しました。姿勢としては、仰向けと、左を上にしての横向き、そして座った状態でも少し施術をしました。

 施術がひととおり終わって、まず仰向け時に、左脚がまっすぐに伸ばせる、伸ばしてもほとんど痛みを感じないことを確認してもらってから、ベッドに座ってもらい、ここでも普通に座っていられることを確認してもらってから、立ち上がってもらいました。すると、患者さんから、「あぁっ、まっすぐ立てる!」と喜びの声が上がりました。ずっといっしょに待っていたお母さんもほっとした様子でした。立ちやすさ、動きやすさも全然違いますし、痛みもずいぶん軽減したと言ってくださったのですが、まだ脚を内側に倒すと若干痛みが残るのと、先程まであれほど痛がっていたことを考慮して、その晩と、できれば翌日の安静を促しました。
 
 妊婦の方に多いのは腰痛・肩こり・むくみなどですが、腰痛だからといって必ずしもうつ伏せになる施術が必要とは限りません。安定期なら、ご家庭でさする・なでるくらいのごく軽いマッサージをお身内の方にしてもらうのもかまわないと思います。それでも、なかなか不快な症状が取れずつらい方は、あさひ整体センターまで、ご相談ください。 


~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 妊婦さんへの対応は、その整体院でまちまちです。自分のおこなっている整体が妊娠中の方に施していいものかどうか、見極めたうえで、責任あるしっかりとした対応をお願いいたします。(受け入れる・断るを含めて)

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 15:08:34 | Trackback(0)
読売防犯川柳コンテスト
読売防犯川柳コンテスト 作品募集 《募集期間:2009年5月15日~2009年7月15日》

【募集内容】
防犯に関する川柳、犯罪を思いとどまらせる川柳

期間:2009年5月15日~7月15日(当日消印有効)

応募資格:プロ・アマ問わずどなたでも

賞品(ギフト商品券)
「最優秀」賞(全国読売防犯協力会会長賞) 20万円×1人
「優秀」賞(同副会長賞) 10万円×3人
特別賞(全日本川柳協会会長賞) 10万円×1人
「天」賞 5万円分×5人
「地」賞 3万円分×10人
「人」賞 1万円分×20人

応募方法・応募先
(1)はがきで応募し、氏名、住所(都道府県明記)、年齢、職業、電話番号を
明記してください。1通につき未発表の自作4点まで。
〒105-8799 東京都港区西新橋3-22-5 日本郵便芝支店留
「読売防犯川柳コンテスト」係

(2)インターネット 読売防犯協力会ホームページ「ぼうはん日本」
応募はこちら http://bouhan-nippon.jp/

結果発表
(1)10月10日(土)読売新聞朝刊(地域版で掲載予定)
(2)読売防犯協力会ホームページ「ぼうはん日本」
~:~:~
 今朝の読売新聞朝刊に折り込み広告が入っていたので、webでも募集しているかなと思って探してみました。webでの応募もカンタンなので、みなさんもぜひ挑戦してみては?この機会に、犯罪のできるだけ少ない社会にするために私達ができることを考えてみましょう。私もこれから、いくつか考えてみたいと思います。

 やはり、ぱっと思いつくのは、振り込め詐欺でしょうか。人の心の動揺につけ込んだ卑劣な犯罪です。対策としては以前は、「まったく相手にしないこと」 だったのですが、最近は、「騙された振り」 が有効だそうですね。しかし、新聞をよく読むといまだに被害に遭ったという記事が、載っています。つい先日も、 越谷市内の男性が振り込め詐欺で、別居している長男を装った男に520万円をだまし取られた、というニュースがありました。第三者として冷静に聞けばおかしいと分かる話も、実際その場に遭遇してしまえば、誰でも騙されてしまう可能性があります。様々な防犯対策が浸透してきたおかげで被害者数・額ともかなり減ってきましたが、まだまだ撲滅には至らなそうです。

 また、犯罪とは言えないのですが、新型インフルエンザのせいで、マスクやタミフルなどの薬が、webのオークションなどで高値で売買されているらしいです。私はこういったことは、市場原理・自由主義経済とは違うと思います。これも、言うなれば、人の弱みにつけ込んだ行為だと思います。こういった物の売り方をする人にこそ、「さもしい」 という言葉が合うと思います。

 新型インフルエンザの感染力は、かなり強力ですが、毒性としては弱毒と言われていますし、手洗い・うがいを基本とし、抵抗力・免疫力を下げない規則正しい生活習慣・食生活を心掛けるのが一番の対策だと思います。マスクがなければ、ハンカチでも代用できますし、毒性も比較的低いですから、どうしてもタミフルがなければ治らないものでもないと思います。一歩引いて、冷静な目で、物事を見つめてから行動しても遅くないと思います。

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 地元で整体の仕事ができるのも、地域の安全があってこそです。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 10:16:37 | Trackback(0)
いいことありそう。
20090514113413

~:~:~

エアコンを使わなくていい時期なので、
電気代が安くすみますね!
領収書、がそろってなんかいいことありそう

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 11:24:18 | Trackback(0)
ぱどに企画広告掲載しました
5.15リフレッシュ3
~:~:~
 今回、久しぶりに『ぱど』に企画広告を掲載することになりました。5月15日号/春日部南・せんげん台エリア および5月29日号/越谷・松伏エリア です。広告は↓インターネット版↓でもご覧いただけます。
http://ebook.padonavi.net/eb/pado/228/magazine.html

 巻頭のリフレッシュ特集をご覧ください。

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 インターネットをあまり利用しない方へのアプローチとして、こういった紙媒体は一定の効果があります。また、今は何ともなくとも、腰痛や肩こり、気になる症状が出た時に、「あぁっ、そう言えば前にぱどに載っていたあの整体院が近くにあったなぁ。」 と、頭の片すみに置いておいてもらうのにも効果的だと思います。

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 10:23:39 | Trackback(0)
PASMO便利なんですが・・・
 4月になってから、娘が空手道場に行く時にバスを利用するようになりました。乗る度ごとに小銭で支払うのも手間だと思い、PASMOカードを持たせることになりました。定期券とは違い、とくに有効期限がないのも助かりますし、春日部駅に行く時、電車にも使えるのでたいへん便利です。 ただし、失くさなければ。

 先日、娘が帰りのバスで降りる際に、カードがないことに気づきました。財布は持っていたので、お金を支払って降りたのですが、どうやらカードは、どこかで落としたらしいのです。流れから行けば、行きのバスを降りる際にはカードを出しているので、それをしまう時にちゃんとしまえずに落とした感じです。紛失時の停止、および再発行もせんげん台駅まで行かなければできないので、その晩はなにもしませんでした。

 実は、自分としてはあまり怒っているわけでもなく、(しようがないな~、そういう時もあるか~)、くらいだったのですが、、カードを失くしても、安易に再発行してもらえると思われてもいけないので、娘には、しっかりと反省してもらいたいと思い、ただ「ごめんさない。」だけでなく、何がいけなかったのか、カードを失くすことがなぜいけないのか、考えさせることにしました。そして、しばらくPASMOは渡さないことにしたのです。

 次の日の朝、バス会社から電話がかかってきました。バスの車内にカードが落ちていたらしいのです。私はお礼を言って、空き時間に、カードを保管してくれている営業所まで取りに行きました。カードの利用停止・再発行手続きをする前でよかったです。娘には、帰宅後、さっそくカードが戻ってきたことを伝えましたが、今度からカードを失くさないためにはどうしたら考えさせるようにしました。

 もともと、専用のパスケースを用意してあげていないので、いちいち財布からカードを出して、読み取り機にかざしたのち、財布に戻していました。まあ、失くしやすい要因はあったのですが、昔は、定期券などは、財布やパスケースから取り出して機械に差し込むのが当たり前でしたので、やはり一番の原因は本人の不注意でしょう。

 友達にもPASMOを持ってる子もいるみたいですし、どんな持ち方をしているか聞いたり、パスケースの利用を考えたり、使用時に気をつける点を考えたり、これを機にいろいろ考えてほしいと思います。それが、物を大事にしたり、普段からの注意力をつけることにもつながればうれしいですね。

 さて、うちの娘は、またPASMOを持つことができるのでしょうか???(←基本、大甘の親バカなので意外に早いかも・・・)

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 そういう私も小さい頃に、遊んでいるうちに財布を落として、かなりガッカリした思い出もありますし、社会人になって、お酒を飲んだ帰り、タクシーの中にポーチを忘れて、結局出てこなかった経験もあります。魔が差す瞬間や、本人が知らないうちに注意力が散漫になっていることがあります。1度や2度そういう経験はしかたないのかもしれませんが、しっかりといましめて、同じことを繰り返さないということが肝腎です。 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 13:53:41 | Trackback(0)
母の日の夕方
 この前の日曜日は、ゴールデンウィークの最終日(すでに6日に終わっているという見方もありますが、)で、なおかつ『母の日』でしたね。その日は朝から忙しく、昼食も取らずに、ずっとご予約の患者さんに施術をしていました。土日に昼食を取る時間がないのはよくあることですが、その忙しさの割りに、夕方以降にはまったく予約が入って入っていませんでした。

 電話もかかってきたのですが、夕方や夜では、都合が悪かったり、月曜以降のご予約の電話だったりして、結局、午後3時15分~の患者さんがその日のラストになったのです。4時半ごろから、ゆっくり片付けをしたり、掃除をしたり、明日の準備をしたりしても6時ごろにはもう仕事が終わってしまいました。

 私はこの流れはきっと、(これは、きっと神様が今日はもう仕事を終わりにして、家族サービスをしろと言ってるんだな) と思いました。自分自身も、4日(月)をお休みにして以降、その週は木曜日も含めて、休みなく忙しく働いたので、翌週に備えて少しリフレッシュしたいとも思っていたところでした。そこで、母の日ということもあるし、今日の夕食は、外食にしようということにしたのです。

 日曜の夕方、と言っても、もう7時ごろでしたが、こんなにどこのお店も混んでるとは思いませんでした。もしかしたら母の日にみんなが考えることは、おんなじだったのかもしれませんね。

 駐車場から道路まで駐車待ちのクルマが並んでいたかっぱ寿司は、スルーして、結局、越谷のステーキレストラン『けん』に行きました。けんは、ステーキやハンバーグをたのむとサラダもデザートも、カレーライスまでが食べ放題という店で有名ですが、私も今はそんなに食べませんので、一家としては正直、量的には元は取っていないでしょう。しかし、混んでた割には、ゆっくりとくつろげ、味もたいへんおいしかったので、満足でした。ケイタイでぐるなびのクーポンも使えてお得だったです。 しかし、最後の最後でちょっとだけ、残念なことがあったのです。

 会計を済ませようレジに向かったところ、店内はまだ忙しく、レジに店員さんはいません。しかし、ひとりの女性店員さんが通りかかったので、オーダーの紙を見せて、声を掛けたのですが、「今、他の方の接客中なので!」みたいな態度で、私を一瞥したあと、無言で行ってしまったのです。しかたなく、私は、他の店員さんに来てもらおうと、すかざずレジカウンターにある呼び出しボタンを押しました。すると、たまたまそのやりとりを見ていた、先輩らしい別の女性店員さんが、すぐ来て、私をスルーした店員さんに向かって注意をしたのち、「たいへん失礼いたしました。」と、レジを打って入れました。このフォローでなんとか救われました気持ちになれました。 

 きっと、注意された店員さんも他の仕事でめいっぱいだったのでしょう。無視する気はなかったかもしれません。混雑時に、すべてに100%対応するのは至難の技です。先約を差しおいて、こちらを優先させろとは、まったく思いません。「ただ今参りますので、少々お待ちください。」 と一言さえあればよかったのだと思います。次はきっと、その一言が出るようになっているでしょう。  


~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 混雑時にお店で、店員さんに相手にしてもらえないという経験は、みなさん1度や2度はあると思います。その時の対応やフォローのしかた次第で、そのお店の印象は決まってしまいます。忙しい時、自分が患者さんにどんな対応をしているか、振り返ってみるのも大事です。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 23:59:59 | Trackback(0)
リバウンドするどころか・・・
55.8kg

昨年6月70kg⇒1年足らずでついに55kg台に!

~:~:~

  今年に入ってからも、ダイエット効果が継続していて、少しずつですが体重は減り続けています。もはや日課となった朝晩2回の体重測定。朝起きた時56.8kgだったのが、日中、整体の施術をがんばったせいか、夜に入浴後に計ったら、ついに55.8kgと、55kg台を記録してしまいました。自分でもビックリです。ちなみに、私の身長は168cm。ウエストは71.5cmくらいで、体脂肪率は、簡易計算のもので11%です。

 もともと、70kg台(体脂肪率25%)だった体重を、3ヵ月後に63kgくらいに、つまり現体重の1割を減量したいと思って始めたダイエットでしたが、当初の目標を早々と達成した後も、リバウンドせず順調に推移し、現在にいたっています。

 様々なダイエット法がありますが、私の場合のやせるポイントをお教えします。

①夕食時に油分・脂質の多い食事は控えましょう。&腹8分目。⇒その分は、翌朝食べましょうね!

②消化の良い物で、食後2時間。消化の悪い物(脂質をたくさん摂ってしまった等)なら、
 食後4時間。時間を空けてから睡眠をとりましょう。

③アブラっぽい物を食べる時は、酢やレモン果汁(クエン酸)を上手に利用しましょう。

④腹部の筋肉への軽い刺激(エクササイズ&ストレッチング)を少しでもいいから毎日やりましょう。
 (でも1日くらい忘れても大丈夫ですよ)

⑤体重計には毎日乗りましょう。減らない日や増えている日があっても気にしないこと!

⑥ダイエットした後にこそやってみたいことを想像しましょう。

 今はとにかく、以前と比べて膝がすごく楽です。空手の動きもとても動きやすいです。また、仕事や普段の生活の中でも、フットワークが軽くなり、自分から動こう!という気になります。ゴールデンウィークに、久しぶりにあった両親から「やせ過ぎじゃないの?」とビックリされましたが、スタミナ的にも問題なく、整体の仕事も最後の患者さんまで、しっかりと施術し、効果を出しています。

 今の状態でいることが自分にとって、とても楽で気持ちいいので、リバウンドするどころか順調にダイエットできているのだと思います。せっかく痩せてもリバウンドしてしまった人は、痩せた時にあまりそのメリットを感じられなかったのかもしれません。ダイエットがうまくいって体重が減っていくのを体重計で見るのも楽しいですが、やはり、痩せた後に何をしたいかが大事だと思います。

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~

  患者さんの、今ある痛みや不快な症状を取り除いてあげるのが、整体師の仕事のひとつですが、それはなおった患者さんが、したいことをしてもらうためだということを、覚えておきましょう。


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 02:17:49 | Trackback(1)
危険ゴミの置き去りはカンベンです。
破片


~:~:~
 今朝、いつものように掃除をしようと外に出たら、駐車場脇の歩道にガラスのコップの破片が落ちて(置いて)いました。昨日の夕方ごろ、バス停あたりで騒がしい声が聞こえていたので、きっとその時、割ってしまったのでしょう。しかし、それをそのまま放置して立ち去るのはどうかと思います。

 割れたコップを入れる袋や包む新聞紙など持ち合わせておらず、そのまま手に持つのも危ないと思ったのでしょうが、それなら、その場にその危険な破片を放置して、後は知らないというのは身勝手すぎます。バスを待つ人、歩行者、自転車、さまざまな人が通る道路です。もし、子供が手にとってケガでもしたら、破片で自転車がパンクしたら、コップを置いていった人はどう責任を取るのでしょうか。

 私のところは、電気もついていて、整体院が開いていたのは分かったはずです。もし、「コップ割れちゃったんで新聞とか、袋とかありますか?」とか聞いてくれれば、すぐ渡せましたし、事情が分かれば、「こちらで後で捨てておきますよ。」と、受け取ることもまったくかまいませんでした。なぜ、一声かけてくれないのか・・・とても悲しくなりました。

 バス停には、いろんなゴミが捨ててあります。タバコの吸い殻が毎日のようにありますし、その他にも空き缶、ペットボトル、アメやガム、アイスの包み紙、マックシェイクのカップ、ファミチキの骨、中には赤ちゃんの紙オムツというのもありました。虫がたかったり、臭いがあったりとイヤなものですが、それでもまだ、危くはありませんでした。それが今回は、ガラスの破片という危険物です。それだけはごカンベンです。捨てる方は、その後のことはまったく意識していないのでしょうが、ポイ捨てする前に、ちょっとその手を止めて、よく考えてほしいものです。

 このバス停を利用するということは、きっとこの方も、近くにお住まいの方でしょう。汚せばそれだけ自分の街が汚れることになります。自治会でも地域清掃に取り組んでいますが、ゴミは拾うより、捨てない方がかんたんです。みんなが少しだけ気を配れば街はもっと住みやすくなります。


~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 整体院の気配りは、院内にとどまりません。敷地内や駐車場はもちろん、入り口付近の道路にも広がります。なぜなら、そこが患者さんの通り道だからです。少しでも気分良く来院して、帰りは身体も良くなってもらいたい、そう思えば自然に、外の掃除もするようになります。
 
 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 14:13:47 | Trackback(0)
季節性の方も流行しているということです。
新型インフル、相次ぐ「疑い→シロ」 通常型も流行中 (2009年5月7日asahi.comより抜粋)

 新型の豚インフルエンザをめぐり、簡易検査で疑わしいとされても、遺伝子検査で詳しく調べると、通常の季節性インフルエンザと判定されるケースが続出している。まだ流行期にある季節性インフルエンザの患者が簡易検査で引っかかるためだ。そばにいた人も感染を疑われ、結果が出るまで一時的に足止めを求められるなど影響は大きくなっているが、厚生労働省は水際の検査に理解を求めている。

 最初に「疑い例」の患者が出たのは4月30日。成田空港で、米国から帰国した女性が簡易検査でA型の可能性があると判定された。だが、国立感染症研究所で詳しい遺伝子検査(PCR検査)をしたところ、A香港型とわかった。

 以来、5月7日までに関西や中部空港、帰国後の医師の診察などの簡易検査で毎日のように「疑い例」が現れたが、これまで新型の感染は確認されていない。これまでの15例(16人)のうち、10例(10人)が最終的に季節性のA型と判定された。

 新型インフルの「疑い例」は38度以上の発熱、または、鼻水やのどの痛みなどの症状があったうえで、「10日以内に新型インフルが流行している国、地域に旅行していた」ことなどが第一条件。さらに簡易検査でA型が否定されなければ「疑い例」として遺伝子検査する。 季節性インフルエンザは例年、5月を過ぎても流行が続く傾向にある。国立感染症研究所感染症情報センターによると、日本でもまだ17万人の患者がいると推測される。
~:~:~
 日本人が感染せず、国内で新A型インフルエンザが流行していないことには、ほっとしていますが、春を過ぎ、初夏の陽気になっても、季節性のインフルエンザに感染する人がこれだけ多くいる事実に正直驚いています。インフルエンザは低気温・低湿度(乾燥)になる冬季に流行し、春になればウィルスは弱体化し、人には感染しないものだと思い込んでいました。結局、季節性の通常型の方も流行しているということなんですね。今回、自分の無知を反省しました。

 ということは、新型か通常型に関わらず、常にインフルエンザウィルスには気をつけた方がいいということです。気をつけるポイントは、以前書いたブログにも記載していますが、基本的には、 ①ウィルスを身体に入れない ②万一入ってきても、ウィルスに負けない の2つです。

 具体的は方法としては①は、やはり『うがいと手洗い』 です。外から帰って来た時は必ず、室内にいる時でも席をたった際や何かのついでにこまめに行った方がいいでしょう。②は、バランスの取れた食事や、十分な睡眠、適度な運動に心掛け、自分の免疫力を常に高めておくことです。今回の新型インフルエンザで亡くなってしまった方に、免疫力の強い若者が多く目立つからと言って、免疫力を下げればそれで済むという問題ではありません。やはり、病気に立ち向かう、またははね返す体力は必要です。

 花粉症も1年を通して、アレルゲンとなる花粉は何かしらありますし、ただのカゼでも、冬だけでなく、夏カゼというのもあります。その上、インフルエンザも季節に関係なくあるということになれば、くしゃみや鼻水が気になった時は、自分が花粉症にかかったのか、カゼなのか、インフルエンザなのか、いつも気にしていなければならないということになりますね。早期発見、早期治療に越したことはないので、そんな時は早めにかかりつけ医に診てもらうのがよいでしょう。

 いずれにせよ、仮に新型であっても毒性は弱い方らしいですし、あわてず早めに対処すれば、何も怖がることはありません。予防法は通常型と同じなのですから、すでに予行演習は完璧のはず。あとは毎年やってる予防法を実行するだけです。 

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 ひとりで開業している整体師などは、とくに健康管理に注意が必要です。自分が休んでしまっては代わりの者はいませんし、かと言ってインフルエンザに感染している状態では、患者さんに伝染してしまうかもしれません。そうなってからでは遅いのです。普段からの心構えが大事です。  

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 00:51:32 | Trackback(0)
それでも前向きで行きましょう!
暮らし「苦しくなった」54%に急増…読売世論調査(2009年5月4日 読売新聞紙面より抜粋)

 読売新聞社の全国世論調査(面接方式、4月25~26日実施)によると、昨年の今ごろに比べて暮らし向きは「苦しくなった」という人は54%で、同じ質問をした前回2006年12月の25%から急速に悪化した。

 暮らし向きについては、「変わらない」は43%(前回69%)に減り、「楽になった」は3%(同6%)に過ぎなかった。ただ、1年後の日本の景気の見通しを聞くと、「変わらない」51%、「悪くなる」26%となったものの、「良くなる」との答えも19%あった。

 自分や家族の仕事の現状や将来に不安を「感じている」という人は78%で、「感じていない」21%を大きく上回った。不安を感じていることを複数回答で聞いたところ、「収入や収益の減少」76%が際立ち、「定年後の生活」49%、「過労などの健康面」35%などの順に多かった。

 1年前に比べて買い物などの支出を「抑えている」と答えた人は68%だった。その理由(複数回答)では、「収入や収益が将来増えると思えない」58%が最も多く、「年金や医療、介護など老後の生活に不安がある」48%、「生活にゆとりがない」47%などが続いた。景気対策として特に効果があると思うこと(同)では、「雇用の確保」50%、「減税など税制改革」36%、「医療や介護の人材育成」30%が上位だった。

~:~:~
 去年はこの時期、原油価格が急騰して、ガソリンや軽油はもちろん、あらゆる石油関連製品にも値上げが波及していって、物価が上がってたいへんだったと記憶しています。その後は、ガソリンもだんだん値下がりし、夏場を過ぎて秋には価格も落ち着いて、冬に灯油を買う頃にはその前の年よりも安くなっていて、ほっと胸をなでおろしていました。

 ですから、私個人の感覚では、去年の今頃から比べると今年の方がまだましかな?という感じです。みなさんはどうですか?去年ってけっこう厳しかったと思いませんか?今年ってその時以上に苦しいですか?一時しのぎと揶揄されながらも定額給付金が支給されることになり、高速道路も一律千円となり、ここ最近は、各スーパーやデパート、量販店で価格競争が再燃し、どんどん物価が下がって、物が買いやすくなっています。電気代も原油価格が落ち着いたことで値下げになっていますし、これでも去年の今頃より、今の方が苦しいですか?

 『苦しくなったが54%』となってしまうには、社会調査の落とし穴があるのだと思います。急に、生活は去年と比べてどうですか?と聞かれれば、このご時世、「いや、楽になってます。」 とは答えにくいはず。がんばっている割に楽なってる実感がないので、「変わらない。」 というより「苦しくなった。」 と答えたくなるのも分かります。

 社会調査は、調べ方や聞き方によって結果が変わってしまう怖さがあります。別のやり方で調査を進めていけば、違う結果を引き出した可能性はあります。だから、私は、この調査結果を見て、世の中の過半数が生活が去年より苦しいとは考えません。もう少し言えば、そう考えないことが大事だと思っています。

 昨年のいわゆる『リーマンショック』からずっと続いている不況の波は、世界中を飲み込んだままです。しかし、だからと言って立ち止まってうつむいていては、何も変わりません。それでも、しっかりと前を向いて歩みを止めず進んで行こうとすることが大事なのです。「事態はきっと好転する。きっと良くなる。」 ひとりでも多くの人がそう考えて行動することが大事なのだと思うのです。 

 まずは、去年より今の方が良くなっているところ探してみましょう!

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 患者さんが良くなると思ってくれれば、その症状はきっと良くなります。そう思ってくれるように、整体師は最大限の努力をするのです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ニュースを見て | 01:49:18 | Trackback(0)
初夏ですね。
ウンベラータ

~:~:~
 整体院には、なるべく緑を置くようにしているのですが、その中でも一番背の高い大きい観葉植物が、ウンベラータです。アフリカ原産の広葉樹で、いつも今頃になると、芽が出てきて、葉っぱがたくさん生えてきます。このウンベラータがたくさん葉をつけ始めると、春が終わってそろそろ初夏だなぁと実感するのです。

 このウンベラータ、陽が当たっていればけっこうゴキゲンで、週に1度たっぷり水をやれば、後は肥料も何もいらないという手のかからないいい子です。ただ、太陽が大好きなので、枝が窓の方にどんどん伸びていき、葉も日差しが入ってくる方に極端に多くなります。だから、頃合いを見計らって、くるっと鉢の向きを変えてやるのです。そうすれば、院内側に元気な葉っぱが向きますし。

 快活な小さい子供達といっしょにいるだけでも元気がもらえたりしますよね。植物の活発な新陳代謝を目にすると、何だかこちらまで元気になる気がします。今年のゴールデンウィークは、いいお天気が続いています。海岸で潮干狩りもけっこうですが、どこか山で森林浴っていうのはいかがですか?
 

~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~
 院内は、とかく無機質で殺風景な感じになりがちです。中には、等身大の全身骨格標本を吊るしてあったり、筋肉の絵や、身体の内側、内臓の大きな図を貼り出している整体院さんもいらっしゃるでしょう。(←私のところでは、小さいお子さんがお母さんといっしょに来たときに、怖がらないようにあえて、このような物は飾らないようにしています。) 観葉植物や季節の花などで、変化をつけながら、患者さんにも施術者にも居心地の良い環境を作っておくのも大切なことです。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

整体のこと | 12:00:00 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。