■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 6月5日(木)より新ホームページ始動に伴い、ブログも移転しました。新URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ガッツポーズ、「アリ」だと思います
2秒4の屈辱から劇的復活、朝青龍ガッツポーズ (2009年9月27日 読売新聞より)

 大相撲秋場所千秋楽(27日・両国国技館)――29歳の誕生日に抱いた4場所ぶりの賜杯。

 朝青龍が、優勝インタビューで殊勝な言葉を並べた。「こういう素晴らしい舞台に立っているのが不思議。皆様の声援のおかげです」。土俵の上では、懲りずに派手なガッツポーズ。劇的な復活でお客さんを酔わせた。
 本割はわずか2秒4の完敗。白鵬の出足に圧倒され、何もできないまま屈辱の砂にまみれた。「気持ちが焦った。最悪の立ち合い」と振り返ったこの一番こそ、今の2人の力関係を示しているのだろう。だが、転んでも、ただでは起きないのが朝青龍。決定戦は低い当たりから素早く左上手を引き、頭をつけた。左の出し投げで揺さぶって白鵬に十分のまわしを与えず、最後は右からすくい投げを打って勝負をつけた。

 左ひじと右ひざに故障を抱える中、白鵬有利の下馬評を覆し、優勝回数で北の湖に並んだ。武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は「終盤になって、良くなっていった。すごい精神力と集中力」と15日間の戦いを評価。ガッツポーズには目をつむり、「もっとけいこをしてもらわないと困る」と注文をつけた。

 精根尽きた朝青龍は「今は頭が真っ白。目標はないな。けがを治して良い結果が出ればいい」。憎たらしいくらい、強欲に優勝を重ねた頃とは違った境地にいるのだろう。本割では白鵬に5連敗となったが、今年2度目の優勝。年を重ね、故障が増えても、白鵬にとっては、まだまだ元気な目の上のたんこぶだ。
~:~:~

 大相撲千秋楽、ちょうど優勝決定戦の時間が次の患者さんの待ち時間だったので、ケータイのワンセグで観ることができました。両者の力と意地とプライドのぶつかり合い、まさに横綱同士の大一番でした。それにしても、ここ一番の朝青龍の勝負強さは、スゴイですね。相当ハートが強いのでしょう。決定力不足をいつも指摘される某スポーツの日本代表選手は見習ってほしいです。(笑)

 朝青龍が優勝を決めた後の、両手を高々と突き上げたガッツポーズが、また問題となっているようですね。しかし、私は、このガッツポーズは、「アリ」だと思っています。けっして大相撲を貶める行為でもないし、横綱の品格も汚すものでもないと思います。

 朝青龍は、全勝で来て、千秋楽の本割で白鵬に破れ、1敗で並ばれました。優勝決定戦で負けてしまえば、それまでの努力が水泡に帰します。相当なプレッシャーがあったことでしょう。そこを制しての優勝です。「どうだ!やったぞ!」 「白鵬にはまだ負けないぞ!」 「自分が東の正横綱だ!」 朝青龍のこの勝負にかける並々ならぬ気迫と、勝利の喜び、その気持ちが十分伝わってくる、観ている相撲ファンのみんなが共感できるガッツポーズだったと思います。それがどうして横綱の品格を汚すことになるのでしょうか?

 相撲は、神様に奉納する神事です。もちろん、相手を過度に威嚇するような行為や、プロレスのようなショー的なパフォーマンスは慎まなければなりません。しかし、相手に勝って、その喜びを表す行為は、別に奉納の趣旨に著しく反するとは思えないのですが、いかがですか?ガッツポーズが自然に出るくらいのいい勝負を観せてもらったほうが、神様も喜ぶのではないでしょうか。

 ちなみに、武道の世界では、試合で勝った相手の前で喜ぶことは慎まなければなりません。とくに、剣道ではガッツポーズの素振りと見られただけ、ポイントが取り消されてしまいます。空手道でも、しっかりと残心を取らず、ガッツポーズなどをとっていたら、やはりポイントを取り消されてしまいます。常に相手に尊敬の念を抱き、礼節を重んじなければ武道とは言えません。

 私の見解としては、相撲は武道ではないし、興行としてお客さんに観せているわけだし、ましてやTV放映までしているのですから、ガッツポーズで観戦している人といっしょに盛り上がるのは、大いに結構だと思います。 

 ひょっとしたら、朝青龍は、大相撲を盛り上げるために、また話題作りとして、わざとガッツポーズをしてくれているのかもしれませんね。そのおかげで私もこうしてブログを書けるわけですし。


~〈整体師の味方コメント〉~
 患者さんが、自分の予想どおり、または予想を越えて良くなってくれた時、その喜びを患者さんと共有できることはとても幸せなことです。その時は、私も心の中でガッツポーズをしています。

=======================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=======================


スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 15:22:05 | Trackback(0)
ギンビスたべっ子空手!
tabe1.jpgtabe2.jpg

~:~:~

 昨年、東京で行われた空手道の世界選手権の会場で売られていた限定品だそうで、先日、娘が友達からもらいました。こんなおもしろいもの売っていたんですね。自分は仕事で世界大会観に行けなかったので、こういうものが売っていたなんて知りませんでした。
 
 しかし、たった1回の限定で終わってしまうのはもったいないですね。空手道大会の会場で売れば、けっこうなヒット商品になると思うのですが、いかがでしょう?まずば、例えば、日本選手権の会場で売ってみて手ごたえがあったら地方大会でも出してみるとか、いいと思うのですが。自分だったら、まとめ買いて、年末稽古納めの時に、子供たちに配るとかしたいです。

 ギンビスもこんなすばらしい技術があるのでしたら、空手道だけでなく、いろんなスポーツのポーズの商品や、言葉も入れられるのでしたら、有名な俳句や百人一首、読めそうで読めない漢字とか、はげましの一言、受験生応援シリーズなんてのもいいかもしれません。

 最近、イベント協賛のお菓子や、ご当地限定のお菓子など多くなりましたね。パッケージやデザインが違うだけでもお土産や記念品にほしくなるものです。本も、有名な漫画家が装丁を手がけた単行本小説が大ヒットした例がありますね。この辺りの発想はたいへん面白いと思います。
 
 変えない事、変わらない事、同じ事をひたすら継続していくこともとても大事なことですが、その一方で、変化をつけることによって、消費者のニーズに応えたり、新たなウォンツを引き出したりするのも大事な企業の役割だと思います。  

~〈整体師の味方コメント〉~

 整体の技術も進歩しています。今持っているテクニックを深め、研ぎ澄ますことも大事であると同時に、新たな技術の習得の模索も、また必要であると思います。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 23:17:06 | Trackback(0)
身についていませんでした・・・
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

~:~:~

 先週、ついに師範から『スーパーリンペイ(壱百零八手)』 という剛柔流の形を教わることができました。 あっ、すみません。今日は、空手道のお話しです。スーパーリンペイは今でこそ、県大会や全日本大会、インターハイでもよく演武される形ですが、本来、撃砕一・二といった基本形はもちろん、鍛錬形や開手形すべて、三戦から久留頓破までマスターしてやっと習える形なのです。

 実は、私もひと通り、一応剛柔流の形を「知って」は、いるでのすが、とてもマスターしているレベルではありません。師範や他の先生の前で形の練習をすると、ダメ出しの連続です。しかし、そんな私にも教えてもらえるチャンスがありました。教えてもらえた時はとてもうれしかったのですが、いざ帰って、自分でやってみると、あらためて形の難しさを実感し、自分には、空手道の形が全然身についていないのを痛感させられたのです。

 「別に、そのスーパー何とかって、形ができないだけでおおげさだよ。別に、新しい形なんだから、いきなりはできなくても、しかたないじゃないか。」 と思うかもしれません。しかし、スーパーリンペイだけは違うのです。「本来、他の形をすべてマスターした後で習う」 形ということは、今までの形ができていれば、自然にできるということなのです。

 スーパーリンペイは、(私が言い切っていいか分かりませんが)剛柔流の集大成、最高峰の形と言えます。他の形の要素が多分に入っています。剛柔流のいろんな形で構成されていると言ってもいいと思います。もともと、他の会派ではありますが、大会などでよく見てはいたので、たしかに、形の順番を覚えるのはそう難しくありませんでしたが、いざやってみると・・・身体が思うように動かないのです。

 腰の捻転、キレ、突きや蹴りの極め、受けの動作、手の細やかな動き、それを正しい形(かたち)と順番、一連の流れの中で、緩急・強弱・伸縮を意識して(最終的には意識せずに)、行う。これがまったくできないのです。本当にイチから新しい形を習っているような感覚になってしまうのです。細部に目をやると、順番や演武線を間違うし、順番を意識していると、全然極まらないし、こんな感覚は久しぶりです。正直ヘコみました。

 しかし、それでも、たとえ自分には時期尚早でも、習ってよかったと思います。おかげで今までの形も、おろそかにしている部分を振り返ることができました。やはり、空手道は奥が深いなぁとつくづく思いました。もっともっと、精進し、心技体そのすべてを磨き、いつか自分の納得のいくスーパーリンペイを演武できるようになりたいと思います。


~〈整体師の味方コメント〉~

 整体の技術も、いつも使うテクニックが決まってきてしまうと、他がおそろかになってしまいます。奥の手で持っていたはずが、いざ患者さんに使おうしても使えない、そんなことにならないように定期的な技術チェックは必要です。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 19:00:00 | Trackback(0)
『スロードライビングマーク』で交通安全
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

(財)全日本交通安全協会ホームページより抜粋

 平成21年秋の全国交通安全運動が、9月21日から30日までの10日間、
全国一斉に実施されます。運動の目的、重点等は、下記の通りです。

[目 的]
 本運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と
正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の
改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的
とする。

[期 間]
(1) 運動期間 平成21年9月21日(月)から30日(水)までの10日間
(2) 交通事故死ゼロを目指す日 9月30日(水)

[運動重点]
 秋の交通安全運動では,本格的な高齢社会への移行に伴う高齢者の交通事故
情勢に的確に対処するため、
「高齢者の交通事故防止」を運動の基本とするほか、次の重点を定める。

1. 全国重点
(1) 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
(2) 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(3) 飲酒運転の根絶

2. 地域重点
都道府県の交通対策協議会等は,地域の交通事故実態等に即して
必要があるときは,地域の重点を定める

~:~:~

 とくに、9月25日(金)は『飲酒運転撲滅の日』、9月30日(水)は『交通事故死ゼロを目指す日』 だそうです。くれぐれもお気をつけを。

 さて、今回の重点運動は、「高齢者の交通事故防止」 ですが、具体的にはどんなことが挙げられるでしょうか?最も分かりやすいのは、高齢者が歩行中や自転車を運転中、クルマなどでそばを通り過ぎたり、横切ったりする場合には、高齢者がおどろいて転倒したり、被害に遭わないよう十分気をつけましょう、というものです。これはもう当然ですね。みなさん、運動期間中でなくても気をつけていらっしゃると思います。

 少し難しいのは、高齢者がクルマなどを運転中の時です。年齢が重なるとどうしても、気がつかないうちに、「認知・判断・操作」 に遅れが出てきます。周りは、それをフォローしてあげないと「事故防止」 というところまではなかなか行きません。そこで、私が思いついたのは、『スロードライビングマーク』 です。

 これは、高齢者のみならず、初心者やペーパードライバー、サンデードライバーなど、運転に少し自信がない方がクルマにつけるマークです。「わかば」も、「もみじ」も区別はありません。このマークをつけたクルマの前を走るクルマは、ミラーで後ろを確認した際、マークを見つけたら、とくに急停車や急ハンドルをしないよう気をつけなければならず、マークの後ろを走るクルマが、あおるような車間距離の詰め方をした場合は、厳しい罰則を科せられる というのはどうでしょうか?

 交差点やカーブで速度を落とさず、急ハンドルを切ったり、交差点に進入しようしたが、信号が変わり、結局あきらめて急ブレーキをかけたり、前方のクルマが自分のイメージよりも遅く、イライラして、後ろにピタッとくっついて走ったり、急いでいる時に、ついやってしまっていませんか?それが、周りのクルマ、とくに高齢者の運転するクルマの事故を誘発することになっているとしたら?

 『スロードライビングマーク』を見かけたら、「あっ、いつも以上に安全運転しなきゃ。」 と自分の運転マナーを振り返るきっかけにもなりますし、高齢者など相手のクルマに気を遣いながら、それは結局自分の安全をも守ることにもなります。やはり安全はすべてに優先するのです。

 
~〈整体師の味方コメント〉~

 出張整体で、バイクや軽自動車を使う整体師さんも多いと思います。時間厳守は基本中の基本ですが、急ぐあまり事故を起こしては元も子もありません。予約と予約の間にゆとりを持って、行くようにしましょう。心に余裕があった方がきっと、良い施術もできるはずですし。


=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 23:59:43 | Trackback(0)
緊張感は体感しないと分からない
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

~:~:~
 先日、とある体育館にて、日本剛柔流空手道連盟越香会の昇級・昇段審査会が行われました。下は園児から、上は40歳代まで、今回の受審資格を持つ、数十名の門下生がそれぞれの級位や段位の認定審査に挑みました。私は、一応師範代なので、今回は審査員としての参加です。

 審査会場では、園児や小学生(とくに低学年)を送りに来た親御さんたちも、審査が行われるコートの周りを、ぐるりと取り囲んで、自分の子の形や組手の審査の様子を見つめていました。そんな中で、審査を受けるものですから、受審者からはものすごい緊張感が伝わってきました。中には、あまりに緊張が過ぎて、形を間違えてしまう者もいました。しかし、この緊張感がいいのです。

 普段の稽古では出来ていることが、審査や試合になると途端に身体が思うように動かなくなる。普段しないようなミスを連発してしまう。形の順番をど忘れしてしまう。それでも、そうならないように、もし、少しなったしまったとしても、最後までやり遂げる。ここが肝腎だと思います。

 緊張は、どういった時にでるのか・・・それは、上手くやろうとか、ミスしちゃいけないとかと強く思う時です。出来なくても別にかまわない、といいかげんな気持ちで臨んでいる時は緊張なんかしていません。まあ、そんな気持ちでは成功するはずありませんけど。 つまりは、緊張感は向上心の表れでもあるのです。緊張して審査に臨んだ門下生たちは、それだけ真剣にやろうとがんばった証でもあるのです。

 また、そういった緊張感は、その時、通常とは違うかなり多くの負担を、脳や身体に強いています。だから審査や試合で実際短い時間しか身体を動かしていないのに、家に帰ると、開放感とともに、ものすごい疲労感を覚えるのです。私は、この時、人は成長し、ひとつ上のランクに行けるのだと思います。

 大人も子供も含めて、こんな緊張感を味わうことって、普段の生活の中にどれだけあるでしょうか?ゲーム?リセットボタンを押せば終わりです。TVや映画?それは登場人物に共感しているだけです。緊張感は、自分で体感しないと分かりません。緊張状態を乗り切って何かをやり遂げた時の達成感や、開放感は、いくら説明しても、自分で分かったような気になっても真には理解できません。なぜなら、それは文字通り、自分の身『体』で『感』じ取るものだからです。

 審査会では、十分実力を発揮できた人、ちょっと失敗しちゃった人、いろいろいました。しかし、誰一人として、いいかげんな気持ちで臨んでいる人はいませんでした。この後、審査結果はお楽しみですが、この貴重な経験はきっと成長の糧になります。何か緊張する場面に巡り合ったとしても、「あの時の緊張感に比べれば・・・」 と乗り越えられるでしょう。
 
 実は、かく言う私も、12月に全空連公認四段位の認定審査を受けるつもりでいます。緊張するとすぐお腹が痛くなってしまうほど、緊張には弱いので、今からもっともっと自信が持てるように、稽古を積みたいと思います。

~〈整体師の味方コメント〉~
 開業者さんは、日々緊張感を持って、患者さんと向き合ってますか?定期的にお見えになる患者さんだと、悪い意味で慣れてしまっていないですか?また、開業を目指す生徒さんは、教室で緊張感を持って、技術講習を受けていますか?実際に患者さん相手じゃないからと言って、適当にやっていませんか?
 『緊張感は向上心の表れ』 ですよ!

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 17:00:00 | Trackback(0)
ただひたすらに積み重ねていく
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ


9年連続200安打…イチロー、途切れぬ集中力 (2009年9月14日 読売新聞より抜粋)

 朝から雨が降り続いた影響で、ダブルヘッダーの開始が4時間半も遅れた。それでもイチローの200安打への集中力が途切れることはなかった。

 「シーズン200安打」は日本でプレーしていた時からイチローの代名詞。オリックス時代の1994年、日本プロ野球史上初めて200本を超える210安打をマーク。日本中をフィーバーに巻き込んで、一躍スターの座をつかんだ。日本より多い年間162試合のメジャーで200安打は、それほど珍しくはない。ただ、ほぼフル出場して結果も残さなければ成し得ない。1番打者の責務として、イチローはメジャーでもその数字に固執した。

 こだわりは徹底している。毎年開幕前に試合日程を見ながら、マラソン選手が5キロごとのタイムを設定するように、各月や区切りの良い試合ごとに安打数の目標を定める。「あまり無理しない程度で、かつ簡単ではない設定」と説明する。開幕から8試合を欠場したが、慌てなかった。「日本にいた時、130試合で(200安打を)やった強みが出る」

 「チームが30試合終了で30安打」「シーズン折り返し(81試合)で最低100安打」と目標を修正、出場128試合目でクリアした。
~:~:~
 メジャーリーグ・シアトルマリナーズのイチロー選手が、前人未到の9年連続でのシーズン200本安打を達成しました。本当におめでとうございます!!!

 ここまで来ると私たちは、イチロー選手が200本安打を打つことは、ついつい当たり前のことだと思ってしまいがちですが、そんなことはありません。とくに今年は、開幕直前の胃潰瘍で出場が遅れ、さらには200本安打達成目前でも、疲労の蓄積による左ふくらはぎのケガに見舞われました。それでもそんなアクシデントを乗り越え、イチロー選手は大記録を達成してみせてくれました。128試合目で200安打達成というのも、日本の130試合でも十分、記録達成できていることを証明しています。

 -ただひたすらにヒットを積み重ねていく- これは途方もない偉業です。これだけの結果を残すためには、レギュラーの座を勝ち取り、大きなケガもなく毎試合に出場し、なお且つ結果を出し続けなければなりません。打席に立たないと、そしてヒットは打たないとけっして増えることはないのです。自己管理・技術の向上・相手投手の研究、どれも毎年怠ることはできません。それはとても孤独でつらい作業だったと思います。

 私は今日、あらためてイチロー選手から教わりました。自分の成し遂げたいことを達成しようと思ったら、たとえその目標が、はるか遠いところにあるとしても、自分の今できること、しなければならないことをただひたすらに積み重ねて行くしかないのだと。そして、その努力はきっと報われるのだと。イチロー選手はそれを信じさせてくれました。

 「どうせ、今これをやったって、やんなくたって別に変わらない。」・・・これは、私がやりたくない時の自分への言い分けです。こんな言い分けは恥ずかしいです。やったらやった分だけ進むことができる、やらなければ1mmも前に進まない、そんなシンプルなことを分かっていない自分が恥ずかしいです。

 自分も進みたい道に向かって、1mmでも、0.1mmでも進めるように、今できることをただひたすらに積み重ねていきたいと思います。


 それにしても、これで日米通算3300安打も見えてきました。「千里の道も一歩から」 小さい時に教わったことわざ・格言ですが、いつか同じ意味で、「四千の安打も一打席から」 と教わるようになるかもしれませんね。

~〈整体師の味方コメント〉~
 あさひ整体センターも、来月で開院4周年を迎えます。365日×4年(+1日)で1461日。振り返るとあっという間ですが、日々できることの積み重ねでここまで来ました。成功に近道はありません。地道あるのみです。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 23:58:27 | Trackback(0)
手当てを支給するより、働ける環境作りを
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

待機児童3割増 厚労省「不況で働く親増えた影響か」 (2009年9月8日朝日新聞より)

 認可保育所を希望しながら入れない待機児童が、4月1日現在で2万5384人になったことが7日、厚生労働省のまとめでわかった。前年(1万9550人)と比べて約3割増えており、01年の調査開始以来最大の増加率となった。同省保育課は「昨年からの経済情勢の悪化で、働く親が増えたことが影響しているのでは」とみている。

 約8割が都市部に集中しており、最も多い横浜市は1290人で前年より583人の大幅増。次いで川崎市713人(前年比130人増)、仙台市620人(同120人減)、東京都世田谷区613人(同278人増)、大阪市608人(同88人減)、名古屋市595人(同167人増)と続く。

 待機児童は04年から減り続けていたが、昨年から増加に転じている。約8割を0~2歳児が占め、特に1、2歳児が多いという。育児休業制度の普及で育休明けに働き始めるケースも増えているとみられる。

 保育所の定員は約213万2千人で前年より約1万1千人増えている。同課は「保育所の定員も増えているが、保育需要がそれを上回っている」としている。

~:~:~
 待機児童の数は、表にあらわれているだけでもこれだけあり、実態は、より深刻だと言われています。実際には保育園(所)が足りません。本当は保育園に入りたいと、希望を出しても入れず、幼稚園の方に入って、結局お母さんは、働けなかったり、また、預かり保育をしてもらって働くとしても、それでも預かり保育分の負担が余計にかかります。しかし、このケースは幼稚園に預けているので、待機児童には含まれません。

 幼稚園での保育は、3歳児(年少さん)からです。「とくに1、2歳児の待機児童が多い」 という数字は、0才から預かってもらえる保育園の方が足りないという実態をあらわしています。ここを解消しなければ、根本的な少子化対策にはならないでしょう。

 社会人同士で、お付き合いしている間は、お互い働いているので、収入があります。しかし、結婚して、妻が妊娠・出産・子育てに入った時、収入源は、夫にしかありません。今まで2人の稼ぎでやってきたものが、今度は夫の稼ぎだけで、妻と子供を支えなければならないのです。そう考えたら、子供を持つことに、一抹の不安がよぎらないでしょうか?「もう少し、稼ぎが増えたら、収入が安定したら、子供は考えよう。」ということになりませんでしょうか?今、子供がひとりいて、この子に兄弟が欲しいと思っても、そこで二の足を踏んでしまわないでしょうか?それが現在の少子化につながっていると思います。

 出産後、体力が回復し、働く意欲があれば、女性の方も、安心して子供を預けて働ける、そういう環境作りが大事なのだと思います。たしかに、子育て支援として、子供ひとり当たり月額26,000円の支給というのは助かりますが、それでは財源確保のために結局増税になったり、他に使うべきところに税金が使われなくなったりと、デメリットも多くなります。お金を配るしくみ作りより、安心して働けるしくみ作りの方を優先すべきだと思います。

 現在もエンゼルプランを始め、一応は少子化対策らしきものはありますが、「おおっ!それならきっと、今の少子化は止まるわ。」 というのはありません。当たり前ですが、出生率2.0を超えないと子供の数は増えないのです。このままでは、年間出生数はあっという間に、100万人を割り込み、次の世代では80万人とか70万人とかという数字になるでしょう。これは、私たち世代の半数にも及びません。おそろしいとは思いませんか?

 そうしないためにも、単にお金をばらまくのではなくて、しっかりとした子育て支援策を講じてほしいと思います。


~〈整体師の味方コメント〉~
 整体院に子供連れで来ても、大丈夫なチャイルドスペースがあると、お母さんも安心して整体を受けられます。そういう配慮もあるといいですね。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 23:58:12 | Trackback(0)
免疫力のアップを心がけましょう
ブログランキングにワンクリック協力下さい
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

インフル新規患者は14万人、前週比1万人減 (2009年9月4日 読売新聞より)

 国立感染症研究所は4日、インフルエンザについて、全国約5000医療機関を対象にした定点調査で、最新の1週間(8月24~30日)の新規患者数は1万2007人で、1医療機関あたりの患者数は2・52人だったと公表した。

 前週(17~23日)の1医療機関あたり患者数は2・47人で微増にとどまった。全国の新規患者数は推計で約14万人で、前週よりも1万人ほど減った。大半は、新型インフルエンザと見られる。

 都道府県別の1医療機関当たりの患者数は、沖縄が36人で最も多く、次いで大分3・72人、大阪3・08人、福岡3・08人、東京3・01人、高知3人、千葉2・95人、埼玉2・60人、熊本2・35人、愛知2・34人など。青森、栃木、和歌山の3県を除く、44都道府県で流行入りの目安となる1人を超えた。

~:~:~
 新型インフルエンザの感染があちこちで聞かれますね。ここ越谷市でも、小学校や中学校で、閉鎖までは行きませんが、生徒の感染の報告があるそうです。以前、ブログでも書きましたが、インフルエンザに限らず、ウィルス感染を防ぐためには、①ウィルスを体内に入れない か、②ウィルスが侵入しても発症させずに体内で処理する かです。

 うがいや手洗い、マスクの着用は①に当たりますし、食事や休養などの生活習慣の見直しは②につながります。今回のケースは②が重要な気がします。ニュース等を見ていると、新型インフルエンザはとくに、免疫力が低下、もしくはもともと弱い方が発症しやすいように感じるからです。

 新型にかかって重症化し、残念ながら亡くなった方は他にも重い病気を抱え闘病中で、免疫力が低下した状態であったり、高校球児や応援に行った高校生もきっと、甲子園の激闘とその応援で疲れきっていたことでしょう。TVで活躍するタレントさんも仕事が多忙で、想像するに慢性的な睡眠不足だったろうと思います。

 みなさん、それぞれに忙しく、なかなか生活習慣を見直すといっても、夕食の時間も遅くなり、睡眠時間も短く、たまの休みに運動といっても、疲れてその気にもなれない・・・そんな中、仕事でのストレスは溜まり、免疫力を上げるどころか、下がる一方。なんてことになっていませんか?

 食事の時間やメニューの工夫、睡眠時間確保の努力をしなくていいというわけではありませんが、その他の方法で免疫力を上げることはできないかをご紹介したいと思います。キーワードは、ズバリ 『血行促進』 です。血行を良くするとなんで免疫力が向上するかはここでは割愛しますが、血行を良くすることはとても大切です。

 血行促進の効果的な方法としては、①半身浴 と、②ストレッチ をおすすめします。半身浴は、30分くらいは入ることをおすすめします(けっして無理はしないでください)。汗をかいたらその都度タオルで拭いてください。半身浴で温まった後は、湯ざめしづらく、ポカポカしています。ストレッチは真向法など股関節・骨盤を中心としたもので、できれば朝起きた直後に軽くと、夜風呂上りや寝る前にしっかりとやることをおすすめします。この2つなら、普段の生活の中でそんなに負担や時間をよけいにかけないと思うのですが、いかがですか。

 半身浴とストレッチは、私自身が好きで、普段からよくやっているものです。おかげさまで、毎年、軽い風邪をひくことはあっても、インフルエンザなどのひどいウィルスに感染・発症することはありません。一般成年男子に、ワクチンが回ってくる可能性が低いと予想される中、自分の身は自分できちんと守らないと。

 その他にも、免疫力をアップする方法はあると思いますが、みなさん自分に合った方法を見つけてぜひ実践し、新型だろうが、強力だろうが、インフルエンザなんてはね返しちゃってください!


~〈整体師の味方コメント〉~
 みなさん、くれぐれも健康管理にはお気をつけください。整体師が真っ先にインフルエンザにかかってしまっては格好がつきませんよ。 

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 23:59:23 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。