■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 6月5日(木)より新ホームページ始動に伴い、ブログも移転しました。新URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今まで、ご迷惑をかけておりました・・・

brock1 brock2



~:~:~

 実は、患者さんが駐車スペースからクルマを出す際に、ボディの左側を、歩道との境界にしてある背の低いブロック塀でこすってしまうということが、私の知る限りで今まで2度ほどありました。しかし、この整体院は大家さんから借りているものですから、じゃまだからと言ってブロック塀を勝手に撤去などできません。停めづらく、出づらい駐車スペースでご迷惑をおかけしている認識はありながらも、そのままにしておりました。しかし、先日また患者さんがお帰りの際、クルマをこすってしまい、本当にこのままじゃいけないと思いました。

 そして、大家さんに連絡を取り、なんとかブロック塀の1列目の撤去のお許しをいただきました。それでさっそく、今日の午前中にご近所のリフォーム会社さんにお願いして、取り急ぎ専用のカッターでブロックをカットしてもらったのです。1列外しただけでも、だいぶクルマを出し入れする際の圧迫感がなくなりました。接触していた部分のブロックを撤去するといった根本的な対処をしたので、これでもうほぼ、クルマをこすることはないでしょう。もっと早くやっておけばと後悔しました。

 外から見ると、埋め込んであるブロックの上の部分が段差になってジャマのように見えますが、歩道と駐車スペースでは高低差が若干あるため、内から見るとちょうどカットしたブロックの高さでほぼフラットになっています。ただ、外側にもセメントなどで少し補修をした方が良さそうですね。それと、2列目のブロックの外側にゴムなどでカバーをしないとこのままではかっこつかないし、もしものもしもで、今後この2列目(新しい1列目)のブロックにこすってしまった場合のクッションのためにもカバーは必要でしょう。

 これまでクルマでお見えになった患者さんには、ご迷惑をおかけしておりました。この場をお借りしておわび申し上げたいと思います。クルマをこすらなかった患者さんにもかなり気を遣わせていたと思います。中には、「あそこは駐車場あるけど、停めづらいから行きたくない。」と思った方もいらっしゃったでしょう。そして、クルマを傷つけてしまった方には、これまで有効な防止策を取って来ず、もうしわけありませんでした。

 患者さん目線で物事を考えるように心掛けていたつもりですが、結局今の今まで、患者さんに迷惑をかけ、それをそのままにしていました。反省して、もっと身の回りのことについて見直したいと思います。どうかみなさん、これからもよろしくお願い申し上げます。   


~〈整体師の味方コメント〉~

 不便なものを仕方ないとあきらめていては、いつまでたっても不便なままです。どうしたらもっと良くなるか、しっかりと考えて実行に移すことが大事です。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 23:00:00 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。