■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 2014年6月5日(木)よりあさひ整体センター新ホームページhttp://www.asahisc.com/始動に伴い、ブログも移転しました。ブログ専用URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『高齢』に限定せずとも
高齢ドライバー:新マークは四つ葉 「もみじ」に代わり(毎日新聞 2010年8月19日)

 警察庁は19日、70歳以上の高齢ドライバーの車に張る新しい標識のデザインを決めた。四つ葉のクローバーをモチーフにしたマークで、6月に公表した候補4点のうち、アンケートなどで最高の支持を得た。「もみじマーク」に代わる標識として年内にも導入する。

 新デザインは、大阪市のグラフィックデザイナー、松山幹生(みきお)さん(31)が考案。幸福を象徴する四つ葉のクローバーと、「シニア」を表す「S」の文字をデザイン化した。

 警察庁の検討委員会は6月、公募で集まった1万4573点から4点を選び、もみじマークの代替案として公表。その後の意見募集やドライバーへのアンケートで、松山さんの図案が最多の支持を集めた。このうち高齢ドライバーからの回答1775件でも、1位は松山さんの図案で678件、2位はもみじマークの368件だった。グラフィックデザイナーへのアンケートでは、もみじマークがトップだったが、検討委は「高齢ドライバーの意見を最大に尊重すべきだ」とした。

 警察庁は「もみじマークを使いたい」との声にも配慮し、当分の間はもみじマークの表示も認める。現行制度で高齢ドライバー標識の表示を「努力義務」としている点も変更しない。
~:~:~

 高齢ドライバー向けのマーク、カラフルに4色が配置してあって、視認性もよく、いいデザインだと思います。もみじマークよりもずっといいですね。

 ただ、あえて言わせていただくなら、こんないいマークを『高齢』に限定するのはもったいないと思うのです。本当に運転が下手なら免許は取れないし、本人が事故を起こす危険性が高いと認識していれば運転すべきではありませんが、他の人よりも若干運転に自信がない人や、ゆっくりと運転したい人が希望すれば、年齢に関係なくこのマークを表示できるようにすればいいと思います。

 つまり、妊婦さんが運転したり、乳幼児が同乗している場合などでも、このマークを表示してかまわないと思うのです。このマークを貼っていれば、『ブレーキ早め、加速もゆっくり、制限速度40km/hのところも、38km/hくらいで走る(←これは本来当たり前ですが)』という感じで、「より安全を意識した運転で走行しますよ!」ということを後続車や(右折時の)対向車に知らせることができるというのは、どうでしょうか?

 急いでいる時、前のクルマが自分の感覚よりも遅い流れで走っていると、ついイライラしてクラクションを鳴らさないまでも、車間距離を詰めてしまうことありますよね。でもそんな時、このマークを見つければ、「このクルマはゆっくり走るクルマなんだ。きっとブレーキも早めだな。」とむやみに急かすのをやめて、車間距離を空けて走るでしょう。後ろのクルマに自分がゆっくり走ることを知らせるにはピッタリのマークだと思うのです。

 このマーク、四つ葉のクローバーと、シニアのSを象ったということですが、Sはシニアだけではなく、SafetyのSでもいいと思います。そうして、交通事故が少しでも減ってくれればと祈るばかりです。ちなみに、このマーク、バイク用もあるのでしょうか?

〈整体師の味方コメント〉

 出張整体を行っている方は、くれぐれも安全運転にご注意ください。人をなおす・いやす仕事をしている方が、事故で自分や相手を傷つけてしまっては、格好がつきませんよ。



=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================
スポンサーサイト


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

ニュースを見て | 08:26:51 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。