■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 6月5日(木)より新ホームページ始動に伴い、ブログも移転しました。新URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パソコン、壊れたかと思った・・・
 先日、いつもどおりパソコンの電源を入れると、ウイルスセキュリティが、「ウイルスを検知しました。再起動してください。」みたいに言ってきました。言われたとおりに再起動したのですが、また同じ状態の繰り返し。それよりも問題なのは、パソコンがネットに繋がらなくなってしまっていたということ。どうしたもんかと、結局、ソースネクストのサポートへ電話をしてみました。ちなみにOSは、まだXPを使っています。

 私から状態を聞いて、セキュリティソフトの誤検知と判断。サポートさんが指示した行動は、①「アクセサリ⇒システムツール⇒システムの復元」で、パソコンを2日前の状態に戻す ②ウイルスセキュリティの最新版への入れ替え(ここで、ネットに繋がり、ダウンロードできた) ③引っかかったファイルを検知除外に設定 の3つでした。

 さて、ここからが問題です。この作業を最後までやって、やっとウイルスじゃないファイルの検知をやめさせたと思ったら、メールチェックは出来たのに、今度は、インターネットエクスプローラーが立ち上がらないんです。今まで、ネットに繋がらないという現象はよくありましたが、IEそのものが立ち上がらないというのは初めてでした。しかし、この先は、サポート担当の仕事でもないだろうと思い、電話を切り、いろいろ試してみたのですが、やっぱりダメでした。しかたなく、上記①のシステムの復元(2日前の状態)を繰り返してみたのですが、今度はまたネットに繋がらない状態に戻ってしまったのです。

 一応ウイルスセキュリティは、一旦削除して試すもダメ。以前、ネットに繋がらなかった時、一度LANケーブルでモデムと直接繋ぐと、その後無線LANの方も繋がるというやり方で復旧させたこともあったので、長いLANケーブルを買ってきて、試してみました。結果、それでもダメでした。

 それで、もうダメ元で、①のシステムの復元を3日前の状態の設定でやってみました。するとなんと、ネットにも繋がるし、IEも立ち上がるではありませんか!やった!直ったと思った瞬間、デスクトップには、また「ウイルスを検知しました。再起動してください。」の表示が・・・ この堂々巡りの展開は、いったいどこのギャグ漫画なんでしょうか?そこで恐る恐る③の検知除外に設定をやってみました。すると、表示が消えたまま表れませんでした。よかった~、助かった~

 結局、ウイルスセキュリティの誤検知したファイルを除外に設定するだけでよかったのが、サポートの方が気を利かせたのが、返って災いしたようです。長いLANケーブルもいつか念のため買っておこうと思っていたものですし、今回、システムの復元なる復旧作業があるということも知りました。おそらくみんなこういうトラブルを乗り越えて、物知りになっていくんですね。

 ちなみに、ウイルス扱いされてしまったかわいそうなファイルは、Cドライブの、system32のところにあるws2help.dllというファイルです。なぜかバックドア扱いされてました。しかしこれは、勝手に削除してはいけないファイルです。お気をつけください。

 なお、私は、セキュリティソフトにそんなにお金を掛けよう思ってないので、ウイルスセキュリティを使っているのですが、妻のほうがメインで使っているノートパソコンにはマカフィーが入っています。毎年更新時にお金が掛かりますが、このほうが安心できるのだそうです。
スポンサーサイト


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

身近なこと | 14:18:06 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
セキュリティソフトは値段なりの性能しかないです。
ウィルスセキュリティは無料で利用できるMSE以下の性能しかないので、金掛ける気がないならそもそも無料のセキュリティを利用すればよいかと思います。

ws2help.dllは大事なシステムファイルですが、システムファイルを置き換えるウィルスも多数あるのでシステムファイルだから
ウィルスでないなんて発想は正直危険です
現にネットゲームのアカウント情報を乗っ取るウィルスファイルはws2help.dllです
http://about-threats.trendmicro.com/malware.aspx?language=jp&name=TSPY_GAMETHI.HDZ
2012-11-12 月 23:19:06 | URL |   [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。