■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 2014年6月5日(木)よりあさひ整体センター新ホームページhttp://www.asahisc.com/始動に伴い、ブログも移転しました。ブログ専用URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
整体風リラクゼーションにご用心
 先日、ご近所の方が、「首が痛い」と言って、当院を訪れました。詳しく伺うと、春日部の商業施設にある整体院で、首を伸ばされ、ポキポキ鳴った後に痛みを感じたそうです。その店(あえて“店”と言わせていただきます)ではもう時間もなく、なんのフォローもないまま「しばらく様子を見て、それからまた来てください。」と、帰されてしまったそうです。その3日後どうしてもガマンできず、私のところに来たというわけです。

 その整体でなんで、ポキポキ音が鳴ったのか分かりませんが、触って診ると首の骨はズレたままでした。首の骨のズレは、骨盤の歪みと密接に関係していることがとても多いので、しっかりと身体全体の歪みを正しながら、首骨のズレを矯正して、整体を終えました。患者さんは痛みがすっかり消え、可動範囲も元通りになってとても喜んでくれました。今回は、ズレた原因がはっきりしているので、継続した通院は必要ないと考えましたが、メンテナンスの間隔で、通うことだけおすすめしておきました。

 たしかこの前も、ニュースで言っていましたが、最近本当に整体院やリラクゼーション、それに若い柔道整復師さんだけのきれいな整骨院が増えました。それだけニーズが高まっているということなのでしょうが、まさに利用者泣かせの『玉石混交』時代を迎えている状況です。

 ちなみに治療のための『医療マッサージ』を行うことができるのは、法的には医師と、あんま・マッサージ師のみです。ここに国家資格と言えど、柔道整復師は含まれません。ただ、慰安やリラックスのためのマッサージについてはこの限りではありません。しかし医療用と区別がつきにくいので、マッサージの名称を使ってはなりません。ですから、あんま・マッサージ師の資格がないのに、『リンパマッサージ』『タイ式マッサージ』『足裏マッサージ』などと謳うのは誤りです。

 また、整体の資格も国家資格ではありません。民間の整体専門校が独自の審査基準で、いわゆる免状を発行しています。ちなみに、整体の『学校』というものはありません。ですから『整体専門学“校”』というのは誤りですし、プロフィールに『卒業』と書くのも誤りです。正しくは、『専門校』だったり『学院』だったりします。そして『卒業』でなく、『修了』が正解です。この辺をいい加減に記載しているところは、あまり信用できませんね。

 さてここからが本題です(いつも前置き長くてすみません)。

 最近とくに増えてきたリラクゼーション系のお店で、差別化を図るためか、整体を取り入れるところが出てきました。ただリラクゼーションとして、慰安的なマッサージに終始していれば、毒にも薬にもならない、いい時間つぶしになるのですが、そこに整体的要素を取り入れようとすると、これは問題です。やり方によっては、楽にしてあげるどころか、始めに書いた患者さんのように、痛めてしまう可能性があるからです。

 骨格矯正のテクニックは、見た目は簡単そうですが、他の歪みとの連動や、筋肉の状態をしっかりと診立て、その上で、ほぐし等を行い、身体をある程度緩めた後、矯正したい部位のみを正確に矯正することが要求されます。簡単そうに見えるのは、できる人がやるから簡単に見えるのです。誰もがすぐにできる代物ではありません。リラクゼーション系のお店、とくにチェーン店はとにかくスタッフが足りません。どうしても1~2週間の研修期間を経たら、後は現場でやりながらコツをマスターしていくことになります。もしこのレベルで矯正をやられたらと思うとゾッとします。

 もちろん、中にはレベルの高い、安心したところもあると思いますが、利用する側はそれが、本当に自分にとって良い物かどうか受けてみるまで分かりません。リラクゼーションやクイック系ならさほど問題ないと思いますが、『整体』とか『カイロプラクティック』とか書いてあるような整体風リラクゼーションにはくれぐれもご用心ください。安易に飛び込まず、できれば受けたことのある人から直接、施術の印象を聞いてからのほうがいいと思います。

 整体は、なぜか(なんとなくは分かりますが)、法整備から漏れ、国家資格化されず、その結果、『○○整体』のようなものが氾濫し、利用者側もどれを選択していいか混乱気味になっています。慰安系のものはともかく、整体と名のつくものには、なんらかの法的規制が必要なのでは?と思います。

=========================
《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》
『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが
ございましたら、お気軽にお知らせください。
http://www.mag2.com/m/0001002720.html 
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
=========================
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 23:14:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。