■プロフィール

さかたにけんいち

Author:さかたにけんいち
 2014年6月5日(木)よりあさひ整体センター新ホームページhttp://www.asahisc.com/始動に伴い、ブログも移転しました。ブログ専用URLは
http://www.asahisc.com/blog/
です。よろしくお願いいたします。

あさひ整体センター0120-42-4955

■ブ~ももの体型診断

ブ~ももがあなたの体型を診断!身長、体重、体脂肪率、性別を入力して自分の体型がどうなのか教えてもらいましょう!


powered by ダイエットKIROKUBO

■Access Counter by FC2

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■A.A.
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
開院2周年を迎えて
 2005年10月25日(火)に越谷の下間久里にあさひ整体センターを開院してから、丸2年が経ちました。これからいよいよ3年目に入ります。これまで支えてくれた家族や知人・友人、私を信じて通院してくださった患者さんにあたらめて感謝の意を表したいと思います。

 開院する前には、副業ではありますが、春日部市を中心に、知人やそのつながりのある方に訪問整体をしていました。効果はそこそこ出ていたし、ある程度、技術面での感触や、患者さんに接する時に気をつけることなど感覚をつかんでいたので、開院にあたっての自信はあったのですが、どちらかというと不安の方が大きいと感じていました。

 初めのうちは、来る患者さんは、(中には知り合いも来てくれますが)ほとんどが初診の見知らぬ方、結果を出さなければ次はありません。『プロに2度目はない』・・・効果がないと判断されてしまえば、「新しくできたあそこは、ダメだね。全然効かないよ。」とうわさがすぐに広まってしまいます。逆に、1回目から何らかの効果が実感でき、患者さんに「来て良かった。」「楽になった。」と言ってもらえれば、いい評判が立ち、ここでやっていくことが出来ます。すべてはやってみないと分かりません。

 また、いくら技術に自信があっても、整体を受けてもらえなければ、「良い整体院」とは言ってもらえません。開院当初から数ヵ月は、日中も夜もかなり時間が余りましたので、昼休みにせんげん台駅でチラシを配ったり、夜、受付時間終了後、連日、ご近所にポスティングをしてまわりました。そのかいあって、少しずつ、患者さんが増えていったのです。2月末に産業道路の新道路が完成してから、看板も目につきやすく、地域での認知度も上がっていきました。

 ここまで書けば分かってしまいそうですが、私はカリスマ整体師ではありません。それに、“触れるだけでその場で治す”ようなこともしていません。レベル的にもごくごく並みの整体師(私の先生に言わせるとまだまだそれ以下)と思っています。だから私は、自分が今まで学んだ技術を活かしながら、その場で自分が出来ることをして、少しでも今ある痛みや不快症状を緩和して、健康を取り戻してもらいたいという気持ちで施術しています。

 中には、初回の施術で、劇的に姿勢や、症状が改善することもありますが、それはもともと患者さんが持っている自己回復力のおかげに過ぎず、自分の実力だとは思っていません。それに、施術自体もそれを目指してやっていないのです。もし、“初回から劇的に効果”を目指して施術をしたら、きっと無理をして、患者さんの身体を痛めてしまうでしょう。

 「安全はすべてにおいて優先する」・・・劇的な効果に賭けるよりも、劇的なものは見込めなくても安全で安心して受けられて効果のある施術を目指しています。だから、どこかのカリスマ整体師のような、「路地裏・看板なし・宣伝なしのクチコミだけで予約一杯」とかという展開にはなりません。クチコミや紹介で来院される患者さんも多いのですが、ホームページを充実させていったり、地域情報誌の広告も時々利用しています。新道路に面したので看板も目立つので、「今時間空いてる~?」なんて、飛込みの方もいらっしゃいます。ただし、他の方に施術中の時は、出直してもらったり、お断りになるケースもありますが。

 そうやって地域の皆さんに支えられながら、開院1年目があっという間に過ぎ、2年目に入りました。しかし、私は1年目以上に不安になりました。それは、「新しくできたから行ってみよう。」という方が1年目にほとんど来てしまい、2年目からは、もうあんまり人が来ないんじゃないか・・・というものでした。

 しかし、それは取り越し苦労でした。逆に1年目は、「新しくできたばかりで、良いか悪いか分からないから心配」と様子見していた患者さんや、良くなってから来なくなってた方が久しぶりに来院したり、自分は通院の必要はないけど、知人を紹介してくださったりと、いろんな方に来ていただくことができました。

 だから、1周年を迎えた昨年より、2周年を迎えることができた今年の方がとてもうれしいのです。しかし、正直に言うと、この2年間、いつも患者さんにベストの施術ができたわけではありません。開院当初から、ずっと定期・不定期に通ってくださる患者さんがいらっしゃる反面、施術で不快にさせ、それ以降、来ていただけていない患者さんもいらっしゃいます。一日が終わって、自分の力量が足りないと深く反省することもしばしばです。

 『石の上にも3年』と言います。2年目の成果・現状に満足せず、常に向上心を持って、3年目はますます、技術面、心術面の研鑽にはげみ、地域のみなさん患者さんの健康により一層、貢献していきたいと思います。


~:~:~:~:~:~:~
 自分に絶対の自信があるなら、「路地裏・看板なし・宣伝なし・改装なし」で開業してみて下さい。それで、やっていけるようならどこででもやれるでしょう。そこまでの自信はないが、開業したいという方は、立地や院作り、宣伝などトータルに考えて成功を目指して下さい。もちろん、患者さんに信頼される腕をもっていることは必要条件ですが。 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 ↓励みになります。1日1回のクリックおねがいしま~す

blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ
スポンサーサイト


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

整体のこと | 16:24:59 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。